審美歯科についてのこと

審美歯科とは、歯や歯に関連した組織の疾患を治療するのではなく、歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことをいいます。

単純に歯を白くするだけではなく、歯並びを綺麗にしたりバランスをとれた歯にすることなどの口腔内の全てをトータル的に考えて治療を行うのが審美歯科となります。



具体的な内容としては、歯を白くするホワイトニング、歯並びを綺麗にする歯列矯正などのほか、詰め物が気になったり、欠損した歯を治療したい場合なども治療範囲となります。審美歯科にかかることによって、歯が白くなったり歯並びや噛み合わせなどが綺麗になるだけではなく、歯ブラシがしやすくなることでプラークコントロールや口腔ケアがしやすくなるため、虫歯や歯周病の疾患予防や口臭を予防することができるようになる、ものがちゃんと食べられるようになるためアンチエイジング効果などの全身に良い影響を期待することができるようになったり、将来的に歯を残せる可能性ができるようになるなどのメリットが上げられるのです。

よく利用されている教えてgooの情報なら当サイトにお任せ下さい。

また、歯が綺麗になることによって口元へのコンプレックスが減って笑顔に自信が持てる、見た目に自信がついたり、歯が白いと人に好印象を与えられるなどの精神的なメリットも期待できます。



失敗しない審美歯科の選び方としては、治療の前にきちんとカウンセリングを行ってくれる、最新の設備を備えている、歯科医院全体の雰囲気を見るなどをチェックすることで信頼できるかどうかを考えられます。